前へ
次へ

審美歯科の治療法のひとつがホワイトニングです

歯科には様々な種類があり、そのひとつが「審美歯科」です。
審美歯科というのは、口元や葉の美しさに着目した治療を行うのが一般的で、総合的な歯科治療になります。
歯科治療には、虫歯や歯周病を良くするものや、良く噛めるようにするなどの機能的な側面の他に、白くキレイな歯にするものや歯の並びをキレイに整えるなどの、美観の面があります。
審美歯科というのは。
それら両方の機能を満たす分野であり、中でも美しさをプラスした歯科治療と言えます。
幼年期をはじめ、青年期や老年期など、それぞれの年代にふさわしい口元の健康美を追求しているのです。
審美歯科には様々な種類治療メニューがあり、そのひとつがホワイトニングです。
ホワイトニングというのは、歯をよりキレイに白く美しくするための方法のことで、例えば、コーヒーや紅茶、緑茶などを飲むと歯に着色しますが、それを削ることなく安全に白くします。
ここでは葉に専用のホワイトニング剤を塗ることで、徐々に白くしていくのです。
その他にも色々な方法があります。

Page Top